Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)で婚約指輪探し

vancleef&arpels

今日はVan Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)の婚約指輪を見てきました。

今回はヴァンクリーフ&アーペルの婚約指輪に関する情報や、実際にお店に下見に行ってきたレポを詳しくご紹介します。

本記事が少しでも、ヴァンクリーフ&アーペルの婚約指輪を購入しようか迷っている方、これからヴァンクリーフ&アーペルに婚約指輪の下見に行かれる方のお役に立てましたら幸いです。

Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)ってどんなブランド?

ヴァンクリーフ&アーペルはフランスのジュエラーで、世界5大ジュエラーパリ5大ジュエラーの両方に名を連ねる名門ブランドです。

(世界5大ジュエラーとパリ5大ジュエラーの両方に入っているのはヴァンクリーフ&アーペルだけ!)

宝石商の娘さんだったアーペルとダイヤモンド商&宝石細工職人の家育ちのヴァン クリーフが結婚して作ったジュエラーだそうです。

ジュエラー誕生の経緯もロマンチックで素敵ですよね。

個人的にはヴァンクリーフ&アーペルといえばこのアルハンブラのイメージがあります。

アクセサリーも人気がありますが、ウエディングジュエリーも定番のデザインからヴァンクリーフ&アーペルならではのデザインまで高品質なリングが揃っています。

実際にヴァンクリーフ&アーペルの店舗に下見に行ってきました!

今回来店した店舗

今回下見に行ったのは西武渋谷店です。

西武渋谷店はB館にジュエリー売り場があります

1階にはヴァン クリーフ&アーペル、カルティエ、ダミアーニ、ティファニーが入っています。土日は混み合あいますが、それぞれが店舗を構えているので比較的ゆったりと指輪を見ることが出来ます。

8階にもジュエリー売り場があります。ラザールダイヤモンドやフォーエバーマーク等のブランドが入っていますが、8階は1階と違い専門ブティックではないので一つ一つのブランドのショーケースが小さめで、種類も多くありませんでした。(取り寄せはできるそうです。)

8階で取り扱っているブランドを見に行く際は、事前に気になっている指輪の取り扱いがあるか確認しておくことをおすすめします◎

ヴァンクリーフ&アーペルの代表的なデザイン

ヴァンクリーフ&アーペルの指輪は、ヨーロッパのジュエラーらしい豪華で存在感のあるデザインが多かったです。意外とシンプルで上品なデザインもありました。

代表的なデザインを紹介してもらいながら、実際に試着もさせてもらいました。

まず最初に紹介してもらったのはこちらのロマンスソリティア


両サイドのメレダイヤはセンターに向かってだんだん大きくなっています。すごく華やかですが、そんなに爪が高くないので意外と指にフィットしました。
価格:65万円~

続いてこちらはエステルソリティア


これは事前にインスタグラムで見て可愛いなと思っていたリング。

でも、実際に着けてみると意外とごつかったです。

写真の印象と実際に自分の指にはめるのとでは、だいぶ印象が変わるんだなと思いました。試着大事。

アームの枠の部分のビーズがユニークなので、人と被りたくない!という方にぜひおすすめしたいデザインです。

価格:53万円~

こちらはボヌールソリティア


ティファニーのハーモニーに似ています。クラシカルなデザインで上品でしたし、着け心地もとても良かったです。

アームがシンプルなのでセンターのダイヤモンドがとっても引き立ちます。
価格:51万円~

最後に見たのはこちら、一番豪華なクチュールソリティア。とってもゴージャスでした。


とても洗練されたデザインで、存在感抜群でした。ただ、周りがとてもボリューミーなので、センターストーンが小さいと少しバランスが悪く見えてしまうかもしれません。
価格:80万円~

ヴァンクリーフ&アーペルの指輪の価格・相場は?

気になるヴァンクリーフ&アーペルの値段価格の相場をご紹介します。

相場

ボヌールソリティア(0.30ct):50万円〜

エステルソリティア・クチュールソリティア(0.3ct):60万円〜

ハイジュエラーなだけあって婚約指輪の価格は他のジュエラーと比べると結構高め

一番シンプルなボヌールソリティアでも50万円以上

クチュールソリティアのようなアームにメレダイヤがついているデザインになるともっと高くなります。
ダイヤモンドの大きさやクオリティによっては100万円〜200万円近い指輪も。

価格は高めですが、指輪の質は間違いないですし、ヴァンクリーフ&アーペルで指輪を購入した方の満足度はとても高いです◎

ヴァンクリーフ&アーペルのアフターサービスについて

婚約指輪や結婚指輪は一生の買い物ですので、アフターサービスは気になるところですよね。

ヴァンクリーフ&アーペルのアフターサービスの内容

・購入時の刻印
・サイズ直し(購入後3ヶ月まで無料)
※デザインによってはサイズ直しが出来ない指輪もあります
・指輪のクリーニング・ツヤ出しサービス(随時店頭で)

ヴァンクリーフ&アーペルの指輪の納期について

ヴァンクリーフ&アーペルで婚約指輪を買った場合の納期は、1ヶ月です。

1カラット以上のダイヤモンドの場合はそれ以上かかることもあるので、ヴァンクリーフ&アーペルで指輪の購入を考えている方は早めにオーダーしたほうがいいでしょう。

まとめ

-いい点-
・指輪のクオリティが高い。
・接客が一流
・アフターサービスが充実しているので指輪を一生大切にできそう

-心配な点-
・値段がお高め
・納期が長め

ハイクオリティなリングが揃うヴァンクリーフ&アーペル。ゴージャスなデザインもシンプルなデザインもどちらもあるので、きっとお好みのリングが見つかると思います。

エステルソリティアやクチュールソリティアのように少し個性的なデザインのリングは写真で見ているのと実際に着けたのではきっとイメージが変わると思うので購入前に下見に行かれるのがオススメです。

どのデザインもつけ心地は抜群。アフターサービスも充実しているので長年大事に使っていけそうです。

店員さんもとても丁寧で素敵な時間を過ごすことが出来ました。

指輪は比較して購入するのがオススメ!

また、婚約指輪は一生に一度のお買い物ですので、購入前に何店舗か回って比較することをオススメします。

私は購入前に10以上のブランドを回ったのですが、ブランドごとにデザインや価格はもちろん、つけ心地やアフターサービスなど結構な差があります。

どんなブランドがあるか分からない、効率よくブランドを比較したいという方におすすめなのがゼクシィ 

各ブランドの情報が分かりやすく載っていますし、そのまま来店予約をすることも可能なのでとても便利です。

またキャンペーンにエントリーして来店すると6000円分の商品券がゲットできちゃいます。
これから指輪の下見に行く方は、ぜひエントリーしてからお店に行ってくださいね!


記事が役に立ったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です