【恵愛病院での出産体験談】入院4日目(入院最終日):退院日

恵愛病院 無痛出産

恵愛病院での出産後の入院生活について綴っています。本記事は退院日(入院4日目)についてです。

【↓出産当日、無痛分娩の記録はこちら↓】

無痛分娩レポ

【初産の無痛分娩】恵愛病院での出産レポ

本日いよいよ退院です!

出産から4日目、いよいよ退院日となりました。退院日の今日は退院授乳教室の後にお会計を済ませます。その後、旦那さんが迎えにくる予定なので旦那さんとプレゼントディッシュを食べて退院というスケジュールです。

朝食

4:00 授乳
3時間に一回授乳をしているので、いつも通り早朝4時に一旦起きて授乳。その後また寝ました。

6:00 検温
今日も6時に起きて検温。

7:00 朝食
最後の朝ごはん。今日も赤ちゃんを預けてからいただきました。

恵愛病院の朝食

今日は9時20分ではなく、10時の退院授乳教室前の前に赤ちゃんを迎えに行きます。

朝食を食べてから退院授乳教室までは荷物を全部まとめて退院の準備をして過ごしました。

退院授乳教室

10:00 退院授乳教室
赤ちゃんをベビー室に迎えに行き、そのまま退院授乳教室へ。
今日退院するママさん全員が一緒に参加します。今日は4人でした。

退院授乳教室では最初に1ヶ月検診についての説明がありました。その後、家でどのように赤ちゃんを育てたいか(完母を希望している、混合がいいなど)助産師さんと相談しながら、一人ひとり授乳のアドバイスやミルクの足し方などアドバイスを貰います。

私は「母乳メインで育てたいという気持ちがあるが、母乳が全然出ない」と相談したところ、母乳は赤ちゃんに刷ってもらわないと出ないが赤ちゃんが小さめで吸う力が弱いのでなかなか母乳が軌道に乗らないのかもと言われました。

今までの授乳教室で指導された通り、母乳は片方5分ずつを2往復で合計10分吸わせるのを目標にはしているのですが途中で寝てしまうことが多いです。私の赤ちゃんは2700gくらいと小さめで産まれたせいか、助産師さんが言う通り母乳を吸っている途中で疲れてしまうのかもしれません。

体重が3kgを超えてくると続けて母乳が吸えるようになるので母乳も軌道に乗ってくるだろう」とのことだったので、退院後も焦らず引き続きミルクを足しながら母乳も頑張ってみることにしました。

退院授乳教室では、ママさん一人一人に時間をかけて個別でアドバイスをもらえたのが良かったです。前回のブログ記事にも書きましたが、通常の授乳教室では混んでいてあまり助産師さんとお話しする時間がなかったり、なかなか個人的なアドバイスをもらえなかったりすることもあります。授乳について疑問があったり、母乳が軌道に乗らず悩んでいる状態で退院してしまうと不安だと思うので、退院授乳教室のような機会があると安心ですよね。

お会計

11:00 お会計
退院授乳教室の後は、再び赤ちゃんをベビー室に預けてお会計です。

会計は1階で済ませました。
詳細は別記事にまとめようと思いますが、かかった費用はトータルで726,890円でした。

直接支払制度を利用したので、退院時の支払いは306,890円です。分娩予約の際に保証金を15万円支払っていたので、窓口での支払いは156,890円でした。全額カードで支払いました。

お会計の際にちょうど一階で旦那さんに会ったので、会計を済ませた後一緒に部屋へ。

旦那さんとプレゼントディッシュ

11:30 プレゼントディッシュ
部屋に戻ってしばらくすると、プレゼントディッシュが運ばれてきました。

(コロナでなければプレゼントディッシュは3回分あり、面会に来た家族や友人も食事を楽しめるらしいのですが、私の入院中はコロナで面会が制限されていたので退院日の昼食に大人1名のみに変更されていました。)

この日のプレゼントディッシュは中華でした。

恵愛病院 プレゼントディッシュ

旦那さんもお腹いっぱいになるくらいのボリューム。海老、牛肉、ちまきなど内容もとっても豪華でした。

コロナで外食を控えていましたし、退院してもしばらくはちゃんとしたご飯を食べられなさそうなので退院前に夫婦でゆっくり食事ができて良かったです。

食事中はベビー室に赤ちゃんを預けたままだったので、入院中に撮った赤ちゃんの写真を見せたり、入院中の赤ちゃんの様子を話したりしていました。

12:30 ケーキを取りに行く
ご飯を食べ終えたら、退院前にプレゼントのケーキを取りに行きました。
ホールのショートケーキでした。帰ってから家族といただきましたが、結構おいしかったです。

12:40 赤ちゃんをお迎え
赤ちゃんをベビー室に迎えに行き、プレゼントでもらった退院用の洋服に赤ちゃんを着替えさせて退院の準備完了。

大量のプレゼントと共に退院

13:00 退院!
退院の準備を済ませて、ベビー室にiPadや部屋の鍵などを返却して退院しました。大量のプレゼントを一気に持ち帰るのが大変だったので2階に置いてあるカートを利用しました。

5日間の入院が終了!

5日間の入院生活を振り返って

無事に5日間(分娩当日含め)の入院生活が終了しました!

コロナで面会はなし、エステ等のリフレッシュメニューは中止、食事も全部部屋食というイレギュラーな入院生活でしたが結構なハードスケジュールだったこともありあっという間に感じました。

出産翌日からの母子同室も大変かなと思っていましたが、ベビー室に赤ちゃんを預けないといけない時間が決まっており(食事の時も赤ちゃんを預けるルールでした)、食事はゆっくり食べることが出来ましたし、赤ちゃんを預けている間に仮眠を取ることが出来たのでなんとか乗り切ることが出来ました。

部屋やシャワールームはホテルのようなきれいさで、食事も豪華で、入院生活はとても快適でした。一生に数回あるかないかの出産が、いい思い出になったので良かったです。

コロナで2週間検診が中止になっているため、次に恵愛病院にくるのは1ヶ月検診になる予定です。

退院して嬉しいような、不安なような複雑な気持ちですがこれから子育て頑張りたいと思います〜◎!

記事が役に立ったらぜひシェアしてね!