BVLGARI(ブルガリ)へ婚約指輪の下見に行ってきた

bvlgariletter

世界5大ジュエラーの一つ、ブルガリで婚約指輪を見てきました。

今回はブルガリの婚約指輪に関する情報や、実際にお店に下見に行ってきたレポを詳しくご紹介します。

本記事が少しでも、ブルガリの婚約指輪を購入しようか迷っている方、これからブルガリに婚約指輪の下見に行かれる方のお役に立てましたら幸いです。

ブルガリってどんなブランド?

ブルガリは1884年ローマで創業。言わずとしれたイタリアのハイブランド。アクセサリーだけなく、バッグや時計も有名ですよね。

ブルガリは元々銀細工師の方がジュエリーショップとして始めたブランドです。
ジュエリーから始まったブランドということで、そのクラフツマンシップは現在もしっかり受け継がれており、ハイクオリティーな指輪が揃っています

実際にブルガリの店舗へ下見に行ってきました!

今回下見した店舗

今回訪れたのは渋谷の東急百貨店1階にあるブルガリです。

こちらは、ジュエリーだけでなく、バッグや洋服等も売っている広い店舗です。

お店に入ると、店員さんに「お探しのものはありますか?」と聞かれたので「婚約指輪を見たいのですが…」と伝えるとジュエリーのショーケースの前に案内してもらえました。

他のお客さんもいたので、ショーケースの前で指輪を見ながら少し待つことに。

スムーズに指輪を見たい!という方は来店予約をしてからお店に行くことをオススメします
(もちろん予約無しで行っても丁寧に対応してもらえますよ!)

まずは店員さんがショーケースに入った指輪を見せながら、ブルガリの特徴やこだわり、特徴など一通り説明してくれました。

質問にはなんでも答えてくれて、でも過度に営業するわけでもなく終始丁度いい距離感で接してくれました◎

また店員さんの知識がとても豊富でセンスもよく、指輪の選び方やオススメのデザインなど、色々とアドバイスを頂きました。

気になったリングを試着

ブルガリの指輪のデザインは全体的にエレガントでボリューミー。イタリアンジュエリーらしい重厚なデザインや個性的なデザインが多い印象を受けました。

店員さんに紹介してもらった指輪の中で、着けてみたいなと思った指輪を実際に何点か試着させてもらいました。

「気になったリングはどんどん着けてみてくださいね!」とお声がけいただき、とても試着しやすかったです。

サイドにロゴが入った1503

リングの名前になっている1503はエンゲージメントリングが始めて贈られた年号に因んでいるそうです。(ちなみに婚約指輪はヴェネチアが発祥らしいです!)

アームのサイドにロゴが入った指輪は一目でブルガリのものだと分かるので、ブルガリのブランドに思い入れがある人にはいいかも。

側面にもダイヤモンドが敷き詰められているので、とっても華やか。普段遣いにはちょっと不向きかもしれません。

値段:約45万円〜
デザイン的にダイヤモンドの大きさが0.3ct以上からの作りしかないのと、周りにダイヤモンドが敷き詰めてあるからでしょうか。値段は結構お高め。

シンプルだけど美しいトルチェッロ

こちらはシンプルな一石タイプのトルチェッロ。由来はヴェネチアに浮かぶトルチェッロ島だそうです。

個人的にはこちらのほうがシンプルでかわいいなと思いました。

アームの部分が曲線になっていて着けた感じがとても美しい。ただリングがちょっと太めに感じました。ティファニーなど、今まで試着したブランドがアームが細めのものが多かったので余計そう感じたのかもしれません。

値段:約26万円〜
こちらは0.18ctから作ることができます。ティファニーの一石の指輪は同じカラット数だともうちょっと安かったような気がします。

ブルガリではセミオーダーリングが作れる!

ブルガリでは婚約指輪のセミオーダーが可能です。

自分の好きなアーム(指輪の土台部分)に、希望のダイヤモンドをセットしてオリジナルのリングを作ってもらうことができます。

世界に1つだけのリングが欲しい!という方にぜひオススメ!

(選べるアームのデザインは「インコントロ ダモーレ」、「1503」、「グリフ」、「トルチェッロ」です。)

ブルガリの指輪の価格・相場は?

気になるブルガリの値段価格の相場をご紹介します。

相場

0.18カラットのダイヤの指輪:26万円〜

0.3カラットのダイヤの指輪:40万円〜

上記はあくまで最安の価格であって、ダイヤモンドの大きさやグレードによって価格は大きく変動します

価格は全体的に他のブランドと比べると高めな印象を受けました。

0.3カラットのダイヤモンドをつけると40万円は超えます。やはりハイブランドなだけあってお値段も結構しますね!

ブルガリのアフターサービス

婚約指輪や結婚指輪は一生の買い物ですので、アフターサービスは気になるところですよね。

ブルガリのアフターサービスの内容

・刻印 (購入後30日以内なら無料)
・サイズ変更
・修理
・指輪のクリーニング(無料、どの店舗でもOK)
・指輪のポリッシング(有料)

気になることがあれば、色々と対応できるのでまずは相談してくださいとのことでした。

ただ、指輪のクリーニング以外は基本的に海外での対応になるので3週間ほど時間がかかってしまうそうです。

指輪の納期は?

ブルガリで婚約指輪を買った場合の納期は、刻印がなければ3週間刻印を入れる場合は1ヶ月~1か月半程度です。

ブルガリで指輪の購入を考えている方は早めにオーダーしたほうがいいでしょう。

まとめ

ブルガリのメリット・デメリット

-いい点-
・接客が◎ (一人で行っても問題ないです)
・指輪のクオリティが高い

-心配な点-
・値段がお高め?

ゴージャスで気品溢れる、存在感たっぷりのブルガリ。デザインの好みは好き嫌いが分かれるかな?と思いましたが、ハイジュエラーならではのハイクオリティな指輪にはやっぱり憧れちゃいますね。

アームが太めなので着け心地は抜群です。店員さんもとても丁寧で素敵な時間を過ごすことが出来ました。

後日談

ブルガリからの手紙

翌日家に帰ると…
なんと!担当してくださった方からお手紙が!!指輪の説明も丁寧にしてくださった上に「次はぜひ新郎様とお越しください」とわざわざお手紙までくださるなんて感動しました。



指輪は比較して購入するのがオススメ!

また、婚約指輪は一生に一度のお買い物ですので、購入前に何店舗か回って比較することをオススメします。

私は購入前に10以上のブランドを回ったのですが、ブランドごとにデザインや価格はもちろん、つけ心地やアフターサービスなど結構な差があります。

どんなブランドがあるか分からない、効率よくブランドを比較したいという方におすすめなのがゼクシィ 

各ブランドの情報が分かりやすく載っていますし、そのまま来店予約をすることも可能なのでとても便利です。

またキャンペーンにエントリーして来店すると6000円分の商品券がゲットできちゃいます。
これから指輪の下見に行く方は、ぜひエントリーしてからお店に行ってくださいね!

記事が役に立ったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です